20210226-27

2022.2.26-27 2Days Growth Mindset Session開催形式変更のお知らせ

2022年1月14日現在、昨年末に国内に流入したとみられるオミクロン株による新規感染者が、都市圏を中心に爆発的な広がりを見せております。

UPDATE MEETING 2022では、2022年2月26日および27日の2日間、「2Days Growth Mindset Session」を名古屋市内での開催を目指し、昨年夏より、準備を進めて参りました。グループワーク、対話、ディスカッションを伴うセッションについても、会場の大きさ、空調や仕切りなどを考慮し、リアルの場での開催の実現を目指して参りました。

しかし、従来株に比べて感染力が高いとされるオミクロン株により、今後感染者のさらなる拡大が起こり、医療逼迫につながる可能性も指摘されています。こうした情勢を受け、UPDATE MEETING 2022では、「2Days Growth Mindset Session」の開催方式を対面方式からオンライン方式での開催に変更することといたします。

これによりディスカッションを伴うセッションについては内容を大きく変更して開催することといたします。また、26日のプログラム後の懇親会は中止とさせていただきます。

これにより、返金が発生する方へは、お申し込みいただいたEメールアドレスへ順次ご連絡の上、返金手続きを行って参ります。

引き続き、オンライン開催に向けて準備を進めて参りますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、PHIJ事務局までお問い合わせください。

2日間を通して、今年のテーマである「SUSTAINABLE GROWTH MINDSET」を手に入れるための仕掛けをご用意しています。また、一緒に参加申し込みいただいたグループ内でのワークショップ、対話を通して、個人の心の成長を実感できる時間にしていきましょう。

概要

開催日時
2022年2月26日(土) 10:00 - 17:30
2022年2月27日(日) 9:00 - 16:20
会 場
※オンライン開催に変更いたします。
参加費
早期申込:135,000円
通常申込:150,000円
※価格は全て消費税込みの表記です。
<過去にPHIJ主催の講座に受講された方がいる医院>
早期申込:108,000円
通常申込:120,000円
申込方法
本イベントは完全予約制となっております。

登壇者一覧

オープニング
〈登壇者〉
Dr. TAKANARI MIYAMOTO
Dr. TEPPEI TSUKIYAMA
Dr. SHIGETAKA SASAKI
Dr. SOUGO ANDO
  • Dr. Nazariy Mykhayluk

    Dr. TAKANARI MIYAMOTO

  • Dr. TEPPEI TSUKIYAMA

    Dr. TEPPEI TSUKIYAMA

  • 佐々木 成髙 氏

    Dr. SHIGETAKA SASAKI

  • 安藤 壮吾 氏

    Dr. SOUGO ANDO

レジェンドセッション
包括的歯科治療から再考する歯周病の治し方、治り方
〈登壇者〉
Dr. MITSUHIRO TSUKIBOSHI
〈講座概要〉
歯周病の「治し方、治り方」を模索する場合、歯科の包括的なアプローチ(診査・診断・治療方針)が大切だと考えている。明確な定義はないかもしれないが、一般的に、一つの病気あるいは患者を一人の医師(歯科医師)によって診査、診断、治療を行なうような場合を「包括的アプローチ(comprehensive approach)」と呼び、幾人かの専門医によってチームで行う場合を「インターディシプリナリー・アプローチ(interdisciplinary / multidisciplinary approach)」と呼ぶ。インターディシプリナリーを日本語で訳せば「学際的共同」とでもいえるだろうか。その「学際的」の意図するところは、「広く公平な専門的な知識と技術を駆使して臨む」ことである。
歯科治療の多様化に伴い、インターディシプリナリーの重要性は高まりつつある。しかし、歯周治療の大半が個人開業医、いわゆるGP(general practitioner)にゆだねられており、GPによる包括的アプローチの重要度は減ずることはない。むしろ、患者にとって包括的アプローチはインターディシプリナリー・アプローチにない利点を有するかもしれない。
この講演では、失われた歯周組織の「治し方、治り方」について、筆者の長年の包括歯科治療経験をもとに考察を行いたい。
  • 月星光博先生

    Dr. MITSUHIRO TSUKIBOSHI

天然歯保存を極めるセッション
私の救歯臨床への想いと、その根底にあるGrowth Mindsetの重要性
〈登壇者〉
Dr. HIROSHI SAKITA
〈講座概要〉
 「抜歯」は歯科医にとって「敗北」であるという言葉がありますが、患者さんにとっても「抜歯」はショッキングな出来事であり、ご自身の健康管理に対して後悔を残すことになるでしょう。つまり、私たち歯科医が歯の保存をあきらめて「抜歯」をしてしまうことは、患者さんが自身の健康管理を省み、一念発起してそれに立ち向かう機会を奪うことになるわけです。

 もし患者さんと共同で「抜歯」ではなく「救歯」することができたならどうでしょう。患者さんは自身の手で大事な歯を守り切ったという自信と誇り、そして他の歯も大切にしていこうという自立した、いわば本物の予防観を得るのではないでしょうか。それらはすべて患者さん自身が闘い獲得した「宝物」に他なりません。
私はその即抜歯の治療では決して患者さんに提供することのできない「宝物」を患者さんと共同で獲得したい、このような想いで日々患者さんに寄り添い、患者さんと共に「救歯臨床」を行っています。

 今回のテーマ「Sustainable Growth Mindset(持続的な心の成長)」は、このCOVID19によるパンデミックな渦中、まさにタイムリーなものと言えるでしょう。
「マインドセットMindset」とは、ものの見方や考え方の土台を指す言葉で、判断基準、価値観、無意識の思い込みや陥りやすい思考回路といったものもこれに含まれます。
そして私の好きな、ドイツの哲学者ニーチェの『事実などない、あるのは解釈だけである。』(There are no facts, only interpretations.)という言葉、今回はこれを軸として私の日々の救歯臨床をご紹介させていただき、お集まりいただいた皆さんと共に今あるMindsetを一旦解き放ち、その自由な空間(Growth Mindset)から新たな光を見出したいと願っております。

ナチュラルクリニックOSAKA
先田 寛志
  • 先田寛志先生

    Dr. HIROSHI SAKITA

個人を高めるセッション
〜Well-Being Session〜
〈登壇者〉
Dr. MASASHI SONOBE
Mrs. YUKA SHIMADA
〈講座概要〉
歯科医療におけるWell-Beingとは?
最近注目されている「well-being(ウェルビーイング)」は、「幸福」「健康」という意味があります。世界保健機関(WHO)憲章の前文を定義として引用すると、「well-being(ウェルビーイング)とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあること」なのです。 私たち、歯科医療に従事する者にとってこのwell-beingから2つのテーマを与えられていると感じます。 1つは、「歯科医療の目的は、単に虫歯や歯周病といった病気を治すだけではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも満たされた状態を創造すること」というテーマ。これはまさにPHIJのミッションである世界基準の予防歯科の価値そのものだと感じます。 もう1つは、「その価値を提供しようとしている我々医療従事者のWell-beingは、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、 満たされた状態であること」が大切なのではないか?を問うテーマです。 誤解を恐れずに言えば、私たちは「患者様」を満たすために、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも自己犠牲をしているように感じます。もし、そこに同意があるのであれば、その活動は持続可能ではない(Not sustanable)と言えるでしょう。 今回、日本の働くwell-beingを牽引している、ユニリーバ・ジャパンの取締役・人事総務本部長である島田由香様をゲストに迎え、MBA歯科医師でもある園延昌志先生との対談やミニワークを通して、「歯科医療のWell-beingとは?」というテーマで、歯科医院で働くスタッフ・院長のWell-beingを満たすためのマインドセットを深めていきます。
  • 園延昌志

    Dr. MASASHI SONOBE

  • 島田由香氏

    Mrs. YUKA SHIMADA

オープニングセッション
〈登壇者〉
Dr. TAKAAKI KISHIMOTO
Dr. TAKAYUKI NAKAGAWA
Dr. MIKIHISA FUKUDA
  • 岸本隆明先生

    Dr. TAKAAKI KISHIMOTO

  • 仲川隆之先生

    Dr. TAKAYUKI NAKAGAWA

  • 福田幹久先生

    Dr. MIKIHISA FUKUDA

歯科衛生士セッション
〜歯科衛生士がもっと輝く社会を目指して〜
〈スピーカー〉
Mrs. Becki Cole
PHIJ歯科衛生士分科会SHEES
〈講座概要〉
準備中
  • Mrs. Becki Cole

    Mrs. Becki Cole

SDGsセッション SDGsを実践してみよう!
〜歯科医療はもっと地域に貢献できる〜
〈スピーカー〉
Mr. MASAYUKI TERAI
Dr. SHO TAKAYA
SDGsファシリテーターの皆様
〈講座概要〉
世界各国でSDGsへの取り組みが進む中、我が国日本でもSDGをどのように達成するか、という議論が多く繰り広げられている。特に、地方におけるSDGsの重要性は極めて高く持続可能な地域社会を築くためには、SDGsの考え方を地方に取り入れていくことが重要とされている。
 大きな世界観で見ると、歯科医療も例外ではなく、SDGsの達成に深く関わっている。例えば、歯科治療で使用するコンポジットレジンや、PMTC用歯面研磨剤、日常で使用している歯磨き粉からマイクロプラスチックが流出し、海洋汚染を進めている事が科学的に証明されている。
 大きな世界の問題だけでなく、日本の地方に目を向けると、少子高齢化による人口減少などにより医療の継続が厳しい地域が発生している。人口減少は地域の活力を低下させ、生活基盤として成立しない。利益を上げないと私たちは生活ができない。生活をするためにより歯だけでなく、環境を破壊する可能性がある医療を提供する。そのような医療は持続可能な社会の実現につながるのであろうか。
歯科医療はこれまでも自分たちの仕事を通じて地域貢献を行ってきた。しかし、そんな地域がどんどん衰退しているのが今の日本の現状である。
医療従事者として、SDGsにどのように取り組んでいくべきなのか。持続可能な社会の実現にむけて地域に何をもたらすことができるか。などを、カードゲームを通して理解、明日への実践につなげていきたい。
  • Mr. Terai Masayuki

    Mr. MASAYUKI TERAI

  • 高屋翔先生

    Dr. SHO TAKAYA

日本歯科医療を語るセッション
「社会保障の未来と歯科医療の役割」 - Change and Management -
〈登壇者〉
Dr. TAKANARI MIYAMOTO
Mr. HIROSHI YAMADA
Mr. YASUMASA NAGASAKA
〈講座概要〉
社会保障にかかる医療費の削減は喫緊の課題であると言われ続けて久しいですが、根本的な解決法の模索は続きます。
歯科医療界は「口腔の健康は全身の健康の一丁目一番地」と信じる一方、一般医療界や社会との温度差は明らかです。
私たちはコロナパンデミックを通してAI、IoT、デジタルの可能性を目の当たりにし、前例のないハイブリッド社会に身を投じています。
既存の常識とは何か?
守らなければいけない既存と変化しなければならない既存とは何か?
変化をもたらすための新しい発想とは何なのか?
PHIJという創造的な組織だからこそ本質的な患者の利益、国民の利益を追求した歯科医療の形を様々なオピニオンリーダーと徹底討論したいと思います。
是非ご期待ください!
  • 宮本貴成先生

    Dr. TAKANARI MIYAMOTO

  • 山田議員

    Mr. HIROSHI YAMADA

  • 長坂議員

    Mr. YASUMASA NAGASAKA

Scheduleタイムテーブル

2022.11.1 現在のスケジュールです。

2022/02/26(土) -Day3-
10:00


10:20
宮本貴成先生、築山鉄平先生
オープニング
10:30


11:30
月星光博先生
レジェンドセッション 包括的歯科治療から再考する歯周病の治し方、治り方
11:40


12:40
先田寛志先生
天然歯保存を極めるセッション 私の救歯臨床への想いと、その根底にあるGrowth Mindsetの重要性
12:40


13:30
昼食
※12:50 - 13:20の間は「10Xセッション」をお送りいたします。
13:30


16:30
園延昌志先生、島田由香氏
個人を高めるセッション 〜Well-Being Session〜
17:00


17:30
アウトプットタイム
2022/02/27(日) -Day4-
9:00


9:20
岸本隆明先生、仲川隆之先生、福田幹久先生
オープニング
9:30


11:40
Becki Cole、PHIJ歯科衛生士分科会SHEES
歯科衛生士セッション 〜歯科衛生士がもっと輝く社会を目指して〜
11:40

12:40
昼 食
12:40


14:40
高屋翔先生、SDGsファシリテーターの皆様
SDGsセッション・SDGsを実践してみよう! 〜歯科医療はもっと地域に貢献できる〜
15:00


16:00
宮本先生、山田議員、長坂議員
日本歯科医療を語るセッション
「社会保障の未来と歯科医療の役割」 - Change and Management -
16:00


16:20
エンディング

参加申し込み

以下のフォームよりお申込みください。

お申し込みはこちら
10X Education受講生は
こちらからお申し込みください